トライアスロンを通じて、豊かで健康なライフスタイルを!株式会社トライアーティスト公式サイトです。
 トライアスロンについての役立つ情報を提供。各種イベントも企画しています!

|   ホーム   |   会社案内  |  代表プロフィール |   鉄平NEWS  |   鉄平文庫   |  ウェットスーツ  |    リンク    |   お問合せ  | 

トライアスリート竹内鉄平公式サイト。 トライアスロンについての役立つ情報を提供。 メルマガ「強くなる!トライアスロンのコツ」発行。 

ホームプロフィールトライアスロン鉄平NEWSレース情報メルマガ鉄平文庫写真館 リンク掲示板 | 

=== 毎週月曜日発行 (発行部数245部)========================

    強くなる!トライアスロン「74」のコツ

                         第8号  2004/8/2

=============================== 発行者 竹内 鉄平 ============
     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トライアスリート向けメールマガジン、「強くなる!トライアスロン74のコツ」
にご登録していただき、ありがとうございます。発行者の竹内鉄平です。

ちなみにこのメルマガの内容は以下の5つのコツに分類されます。

 トライアスロンのコツ
 スイムのコツ
 バイクのコツ
 ランのコツ
 コンディショニングのコツ

今回はスイムのコツ(その1)になります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
【目次】
   
◆1◆ スイムのコツ(その1)
    「トライアスロンのスイム特性」

◆2◆ 編集後記                    

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆1◆ スイムのコツ(その1)
     「トライアスロンのスイム特性」

さて今回から、スイムのコツをしばらくお届けします。

スイム、と聞いて拒否反応を示す方いませんか?
「やっぱり、スイムは子供の頃経験がないと駄目だよ〜!」
なんて声が聞こえてきそうですが。

そんなことはありません。
大人になってから始めた方でも、必ず速くなります。
効率の良いフォームとある程度の体力を身に付ければ、
1500m20分を切ることは誰でも可能だと思います。

でも、その前にトライアスロンにおけるスイムの特性に
ついて押さえておかなければいけません。

競泳とトライアスロンのスイムは、全く違ったスポーツと
いっても過言ではありません。


競泳とトライアスロンのスイムの違い

(1)泳ぐ環境が違う

競泳はプールの決められたコースを泳ぎますが、
トライアスロンの場合、大抵は海、川、湖などの
自然条件での下で泳ぎます。

したがって、波、流れなどの影響を受けます。
また、目標物(ブイ)を見失わないように常に
自分の位置を確認する必要があります。

また、バトルと呼ばれる泳者同士のぶつかりあいが
あります。自分の思うようなコース取りをすることが
難しくなります。


(2)スイムのあとにバイク・ランが続く

スイムで力を使い果たしてしまっては、その後の
バイク・ランで勝負することはできません。
できるだけ少ないエネルギーで泳ぐことを意識する
必要があります。

そのためには、キックは極力少なくしたほうが、
酸素の使用量が少なくてすむため、有利になります。
6ビートより、4ビート、4ビートより2ビートがベストです。

筆者の場合人の後ろについて泳ぐ時は可能な限り省エネ
泳法を心掛けています。

(3)ウェットスーツを着用する場合がある

これは結構見落としがちなポイントではないでしょうか?
ウェットを着ると浮力が得られ、普段より楽に泳ぐことが
できます。

逆に競泳出身者などは、身体が浮きすぎてしまって、遅く
なるということもあるようですが(自分も始めはそうでした)。

ウェットを着て速く泳ぐということも、トライアスロンの
大事なテクニックのひとつなのです。

普段からウェットスイム(脱着も含め)に慣れておくと
いうことも重要です。


こうしてみてみると、トライアスロンのスイムの特性が見えてきた
のではないでしょうか?これらは、トライアスロンの魅力的な部分
でもありますね。

トライアスリートの場合、スイムに限らず、各種目にそれぞれコーチが
いて、3種目の間の関連性を無視し、その種目だけのことしか考えずに
強化しているというパターンが良く見受けられます。

専門種目のコーチに学ぶということは、もちろんある意味では非常に
大切なことですが、3種目(トライアスロン)のコーチの必要性も
今後は今以上に高くなってくると思います。

トライアスロンのコーチがいない場合は、あくまで自分はトライアス
リートだという自覚を強くもって、各種目のトレーニングに臨まなけ
ればいけません。

スイムの場合、特にスイミングスクールで練習している人は、プール
でのタイムは上がったけど、レースではなぜかいつもと同じ位置であが
っているんだよねって人、今回のコツを押さえてトレーニングに臨んで
みて下さい。

次回から、スイムのコツ実践編と題しまして、1500m20分を切るための
スイムの極意を伝授します。お楽しみに!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆2◆ 編集後記

いや〜ほんっとに暑い日が続きますね。
これも地球温暖化の影響なのでしょうか?

仕事でも、トレーニングでも常にペットボトルを持ち歩き、水分補給を
心掛けています。皆さんも脱水には十分注意して下さいね。

さて、8月1日から今までトレーニング場所を提供して頂いていた
三好トライアスロン倶楽部に正式に所属することが決まりました。

今後は三好トライアスロン倶楽部の竹内鉄平をよろしくお願いします!

 三好トライアスロン倶楽部のホームページ
  http://miyoshi-tc.asutama.com/

それでは、また来週!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 意見・質問・感想など → ta-info@asutama.com
 購読登録・解除 → http://www.mag2.com/m/0000131601.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  強くなる!トライアスロン「74」のコツ
  発行責任者 : 竹内 鉄平
        「teppei.net」 http://teppei.asutama.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     Copyright(c)2002-2004 Teppei Takeuchi

 

 


    ご意見・ご要望・不具合等ありましたら、メールでお知らせください。

ta-info@asutama.com   
Copyright(c)2002-2005 Teppei Takeuchi
 


ご意見・ご要望・不具合等ありましたら、メールでお知らせください。

triartist@asutama.com

 Copyright(c)2002-2017 株式会社トライアーティスト