トライアスロンを通じて、豊かで健康なライフスタイルを!株式会社トライアーティスト公式サイトです。
 トライアスロンについての役立つ情報を提供。各種イベントも企画しています!

|   ホーム   |   会社案内  |  代表プロフィール |   鉄平NEWS  |   鉄平文庫   |  ウェットスーツ  |    リンク    |   お問合せ  | 

トライアスリート竹内鉄平公式サイト。 トライアスロンについての役立つ情報を提供。 メルマガ「強くなる!トライアスロンのコツ」発行。 

| ホーム | プロフィール トライアスロン | 鉄平NEWS | レース情報 | メルマガ | 鉄平文庫 |  写真館  |  リンク  |  掲示板  | 

スポーツノンフィクション

 

 

 

 
  「幸福論」

   須藤元気  ネコパブリッシング(2005.10)  1,800円

以前からファンだった格闘家、須藤元気選手。「オーラの泉」に出演していた彼を見てますます好きになった。早速、この書き下ろしエッセイ「幸福論」を購入。四国八十八カ所(お遍路)を旅する中で彼が感じたことを綴っている。文才もある。面白い!写真もなんともいえない味がある。

独特の世界(哲学)を持っているが、あくまで自然体。全ての事象、人に対して、感謝の気持ちを忘れない姿勢。自分の目指すところだ。これからも注目していきたい。

「自分が変われば、世界が変わる」
「We are all one.(すべては一つ)」

うまくいかない事を人のせいにしたり環境のせいにしたり、気に入らない人の悪いところを指摘することはもう止めた。まずは自分を変える。それが幸福への道。幸せになりたい人へ、この本を贈りたい。


 

 

 
  「はい、泳げません」

   高橋秀美  新潮社(2005.6.25)  1200円

水がこわくてしかたがない。まったくのカナヅチの筆者が、スイミングレッスンに通い、美しい鬼コーチの指導の元、泳げる?ようになるまでの傑作ルポタージュ。幼い頃からスイミングスクールに通い、いつの間にか泳げるようになっていた僕にとっては、ありえねーと抱腹絶倒、かなり新鮮な気持ちで読むことができました。桂コーチの禅問答のような指導内容も、良い味を出しています。とにかく面白い本なので、ぜひ読んでみてください。泳げる人も、泳げない人も楽しめること間違いなし!

 

 

 
 「末続慎吾×高野進 栄光への助走 日本人でも世界と戦える!」

 折山 淑美 

 集英社(2003.12.25)  552円

 2003年パリの世界陸上で銅メダル獲得が記憶に新しい末続慎吾とコーチ高野進へのインタビューを元に書かれたノンフィクションです。二人の世界挑戦への序章を描いています。理論(高野コーチ)と感覚(末続)の融合、そして結果的に二人(理論×感覚)の橋渡し的存在となった伊東浩司。世界と最も差があるとされてきたスプリント種目で、日本人でも世界と戦えるということを知らしめたことは、陸上界のみならず、日本のスポーツ界にとって大きな意味をもっています。

 

 「駆け引き 高橋尚子とリディア・シモン」

 黒井 克行 

 新潮社(2001.9.15)  1300円

 高橋尚子とリディア・シモン、二人の天才ランナーのをめぐるノンフィクションです。シドニーでの二人の駆け引きだけではなく、両陣営の緻密な作戦とオリンピックまでのトレーニングの様子などが描かれています。高橋尚子関連の書籍は多く出版されていますが、今まで読んだことはありませんでした。この本は二人がオリンピック前に合宿をしたボールダーのことも詳しく書かれていて大変興味深かったです。マラソンという競技の裏側を知ると、今まで以上にレースを観戦するのが面白くなります。

 


 「Sydney!」

 村上 春樹     文芸春秋(2001.1.20)  1700円

 ちょっと古いですが、4年前のシドニーオリンピックを題材にしたエッセイ集です。著者は「オリンピックなんてちっとも好きじゃないんだ」という村上春樹氏です。トライアスロン通として有名な村上氏(村上大会に出場経験あり)だけあって、トライアスロンに対しては、かなり詳しく書かれています。庭田さんや西内さんへのインタビューもあり、トライアスリートならば、1冊持っていて損はないでしょう。

 実は高校の頃、村上氏の小説にはまっていました。好きな本は、「世界の終わり・・・」です。興味のある方はどうぞ ↓ (注:上下巻になっています)

 「世界の終わりとワードボイルド・ワンダーランド」
 

 


 「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」

 ランス・アームストロング

 講談社(2000.8.25)  1700円

 生存率20%以下の睾丸ガンに冒されながらも、奇跡のカムバックを果たし、それから怒涛のツール5連覇を成し遂げた自転車選手ランス・アームストロングの自伝です。世界中で涙と感動を呼んだベストセラー。涙なしには読めません。

 「もし人生で2度目のチャンスを与えられたら、徹底的にやり抜くことです」
 

   


    ご意見・ご要望・不具合等ありましたら、メールでお知らせください。

ta-info@asutama.com   
Copyright(c)2002-2005 Teppei Takeuchi
 


ご意見・ご要望・不具合等ありましたら、メールでお知らせください。

triartist@asutama.com

 Copyright(c)2002-2017 株式会社トライアーティスト