トライアスロンを通じて、豊かで健康なライフスタイルを!株式会社トライアーティスト公式サイトです。
 トライアスロンについての役立つ情報を提供。各種イベントも企画しています!

|   ホーム   |   会社案内  |  代表プロフィール |   鉄平NEWS  |   鉄平文庫   |  ウェットスーツ  |    リンク    |   お問合せ  | 

トライアスリート竹内鉄平公式サイト。 トライアスロンについての役立つ情報を提供。 メルマガ「強くなる!トライアスロンのコツ」発行。 

| ホーム | プロフィール トライアスロン | 鉄平NEWS | レース情報 | メルマガ | 鉄平文庫 |  写真館  |  リンク  |  掲示板  | 

ラ ン

 

 


   「 日本人の足を速くする」 為末 大 

    新潮新書(2007.5) 714円
 

 「脳」で走れ!「技術」で勝て!


 侍ハードラー、為末大選手が試行錯誤の末、到達した「走る極意」とは?中学時代に出した200mの記録は今も中学日本記録。すでにそのときピークを向かえてしまった早熟の天才スプリンターはいかにして、世界選手権400mハードルで2度のメダリストとなれたのか?為末選手自身による、自己分析力と研究心は、感嘆に値する。すげぇ。

 

 


   「スピードトレーニングでタイムが伸びる」 弘山勉著 

    学研(2005.4) 1,200円

 6度の日本記録更新と3度のオリンピックを果たした「トラックの女王」弘山晴美選手のコーチで夫でもある筆者が、自身の経験を通じて培った  トレーニング理論を市民ランナー向けにやさしく解説。弘山選手が行ってきたトレーニングを全体の3分の1ほどで紹介。その他合理的なフォーム、タイムを短縮するためのトレーニング方法の説明など、従来のランニング本とは一線を画した実用性の高い内容となっており、スピード練習を敬遠しがちな市民ランナーにとっては、タイム向上の大きなヒントが書かれている。

 

 

 
 「21世紀のマラソントレーニング」

 (編著)前河洋一(共著)石井好二郎/鈴木彰/山内武/山本正彦 

 ランナーズ(2002.12.1)  1800円

 日本を代表する新進気鋭の理論的指導者5人が共同執筆したランニングのトレーニング本です。トライアスロンJAPANでおなじみのランナーズさんから出ています。最新の理論が非常にわかりやすく解説されており、非常に実用的です。ランのトレーニングで悩んでいる人に是非お勧めします。
 

 

 
 「リディアードのランニング・バイブル」

 アーサー・リディアード (訳)小松 美冬 

 大修館書店(1993.3.1)  1800円

 ランニングのみならず、持久系競技者のまさにバイブル。実際に書かれたのは20年以上前ですが、その理論は古さを感じさせません。僕のトレーニング理論のベースとなっています。
 

 ←すでにぼろぼろ・・・

 

 
 「ゆっくり走れば速くなる」

 佐々木 功 

 ランナーズブックス(1984.12.1)  1200円

 日本版リディアードとも言うべき、故佐々木氏による本書はLSDを世に広めた本としてあまりにも有名。逆に有名すぎるためか、実際に読んだ人は少ないのではないでしょうか?内容はLSD論だけではなく、トレーニングプログラムの立て方から、コンディショニング方法まで、幅広い知識と経験のもとに書かれています。身体と対話しながら走ること(コンディションコントロール)の重要性を説いています。「小さい頃から身体が強かった選手はセルフコントロールが下手、どうしてもオールアウトに近い状態までやらないと気がすまない。逆に、小さい頃から身体が弱かった選手は自分の身体と相談する習慣がついており、セルフコントロールが上手い」という点は思わず納得。

   


    ご意見・ご要望・不具合等ありましたら、メールでお知らせください。

ta-info@asutama.com   
Copyright(c)2002-2005 Teppei Takeuchi
 


ご意見・ご要望・不具合等ありましたら、メールでお知らせください。

triartist@asutama.com

 Copyright(c)2002-2017 株式会社トライアーティスト