トライアスロンを通じて、豊かで健康なライフスタイルを!株式会社トライアーティスト公式サイトです。
 トライアスロンについての役立つ情報を提供。各種イベントも企画しています!

|   ホーム   |   会社案内  |  代表プロフィール |   鉄平NEWS  |   鉄平文庫   |  ウェットスーツ  |    リンク    |   お問合せ  | 

トライアスリート竹内鉄平公式サイト。 トライアスロンについての役立つ情報を提供。 メルマガ「強くなる!トライアスロンのコツ」発行。 

| ホーム | プロフィール トライアスロン | 鉄平NEWS | レース情報 | メルマガ | 鉄平文庫 |  写真館  |  リンク  |  掲示板  | 

スポーツ科学

 

 

 


 「京大人気講義シリーズ 運動科学 アスリートのサイエンス 」

 小田 伸午 

 丸善出版社(2003.2.28)  1900円

 京大助教授の小田伸午氏のスポーツ科学と運動感覚の融合を試みた運動科学の講義を一冊にまとめた本です。前半は身体や運動に関する誤解をもとに、身体運動の正しい知識を、運動生理学、解剖学、神経科学の側面から解説しています。後半は、モーリス・グリーン選手やイチロー選手など世界の一流アスリートの動きは二軸感覚であることを分かりやすく解説しています。今ちまたで話題の二軸理論のすべてがここにあります。「客観と主観のずれ」など欄外のコラムも充実しており、まさに眼からウロコのアスリートのサイエンスといえるでしょう。
 

 

 
 「スポーツ科学バイブル」

 高畑 好秀 総監修

 池田書店(2002.2)  1200円

 猛烈なスピードで進化を続けるスポーツ科学。スポーツ科学関連の本は多く出版されていますが、この本はその中でもかなり秀逸だと思います。机上の学問ではない「現場で実践できる」スポーツ科学を現場で指導している12人の専門家がわかりやすく解説しています。なかでもシドニーオリンピックトライアスロン日本代表チームドクターとして帯同した川堀先生のインタビューや、先生が実際に出場した宮古島大会前後の血液検査のデータを使って解説したりしています。また、以前ナショナルチームのスタッフをしていた鈴木陽吾さんもスポーツコミュニケーションのページを執筆してますので、トライアスリートは必読かも!?

   


    ご意見・ご要望・不具合等ありましたら、メールでお知らせください。

ta-info@asutama.com   
Copyright(c)2002-2005 Teppei Takeuchi
 


ご意見・ご要望・不具合等ありましたら、メールでお知らせください。

triartist@asutama.com

 Copyright(c)2002-2017 株式会社トライアーティスト