トライアスロンを通じて、豊かで健康なライフスタイルを!株式会社トライアーティスト公式サイトです。
 トライアスロンについての役立つ情報を提供。各種イベントも企画しています!

|   ホーム   |   会社案内  |  代表プロフィール |   鉄平NEWS  |   鉄平文庫   |  ウェットスーツ  |    リンク    |   お問合せ  | 

鉄平NEWS(10月度)

 

  ◆ 2004年   10月30日


 久々にトレーニングをしない日々です。長いシーズンが終わった今は、動きたくなるまでは、身体を休め、気持ちを充電することが必要なのです。しかし、うちのうさは常に充電中のようで・・・。

 

    ←昼間   ←夜

 

 

  ◆ 2004年   10月25日


 昨日のレースから一夜明け、身体中筋肉痛の中、会社に出勤。今日は仕事中、何回か意識が飛びそうに・・・・。だいぶ慣れてきたとは言え、やっぱ社会人アスリートはきついねぇ〜。しかしこうやってがんばっている人が世の中にはかなりいるんだな〜と。励みになりますね。今日は8時ごろに帰宅し、昨日のレースの報告書を作成。メールの返信。そんなこんなであっというまに、夜は更けて・・・。

 

 ↑ 妻と、豊橋から応援に駆けつけて下さった治療院ナチュラルケアの安竹先生

 

 

  ◆ 2004年   10月24日


 お台場での日本選手権を終え、無事に帰宅しました。今回の大会、男子のレースは、日本各地より、過去最高の82名(海外招待選手を含む)の選抜選手がお台場に集結し、非常にハイレベルな白熱したレースが展開されました。自分自身の結果は16位と昨年の10位よりランクダウンしてしまいましたが、今の環境の下、現状での持てる力をフルに出し切り、自分自身悔いの残らないレースができました。そして、本当に大勢の方に応援を頂き、そのひとつひとつが自分の力になりました。本当にありがとうございました。

 今回のレースを実際にコースで観戦された方は、若手のパワーが非常に発揮された大会だったと感じられたのではないでしょうか?その一方で、最年長の中込さんの気迫のこもった走りにこちらも負けられない!と感じるものもありました。様々な意味で非常に自分にとって価値のある大会であったと思います。

 やはりトライアスロンは良い!!最高だ!

 

 

 

 

 



 ←必死のラストスパート!
    (提供:南山大水泳部同期のGKより)
 

 

  ◆ 2004年   10月22日


 いよいよ明日の朝、お台場に向けて出発します。やれることは、やってきました。ここまでこれたのも、いつも自分を支えてくれている妻、スポンサーの皆様、三好トライアスロン倶楽部のスタッフ、コーチ陣、トレーニング仲間のみんな、コンディショニングを見てくださるトレーナーの方、自転車をみてもらっているクエストの店長、そしてホームページを見て応援して下さっている方々のおかげです。本当にありがとうございます。あとは集中して、自分の力を信じ、無心でレースに臨みたいと思います。
 

 

  ◆ 2004年   10月18日

 
 日本選手権まで1週間を切りました。夏場の連戦のせいか、不調状態が1ヶ月以上続いていたので、一時はどうなることやらと思いましたが、2ヶ月レース間隔を空けたこともあり、だいぶ身体の切れも良くなってきました。ばっちり調整してレースに臨みたいと思います。ここまできたら、あとは開き直るしかありません、ね!?みなさん、応援よろしくお願いします!!
 

 Copyright(c)2002-2004 Teppei Takeuchi



ご意見・ご要望・不具合等ありましたら、メールでお知らせください。

triartist@asutama.com

 Copyright(c)2002-2017 株式会社トライアーティスト